朝蜘蛛のジンクス

朝蜘蛛のジンクス

朝蜘蛛のジンクス

動物のジンクスは、まだまだあります。よく言われたのが、朝の蜘蛛は殺してはいけない、ということ。何でも、ご先祖様だから、ということでしたが、今でも、朝の蜘蛛を見ると、「誰だろうな」と思う私です。

蜘蛛といえば、夜見る蜘蛛は泥棒蜘蛛ということで、要注意しなさいよ、ということを言われました。蜘蛛でも、出てくる時間によって良い悪いということが決まるって、面白いジンクスですね。

虫、というと、こおろぎもジンクスがあります。こおろぎは神様からのお使い。絶対に殺してはいけない、ということも言われてきました。コオロギって、ちょんちょん飛ぶでしょう。

いきなりこっちにきそうで、怖かったのですけど、家の人は誰も何もしてくれない・・虫が嫌いな私はコオロギは怖かったですね。

また蜂の巣は、その家に死人が出る証拠、ということもよく言われます。赤とんぼは群れで飛んでいると、雨が降る。雨が降るというと、ツバメが屋根よりも低く飛んだら、雨、ということも言われますよね。動物のジンクス、あなたはいくつ知っていますか?

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional