怖いジンクス

怖いジンクス

怖いジンクス

よくこわーい話をお子さん方が楽しんでいますよね。私も小さい頃は、こういう恐怖ジンクスを話しては、夜眠れなくなったり、何かすることが出来なくなったり、ということがありました。

これは、怖い、というか、「そうなんだ」と、子供の頃に妙に納得したこと。お盆に虫を捕ってはダメ、ということや、お盆に海水浴に行ってはダメ、ということ。虫はご先祖様が乗ってくる乗り物、ということで、海水浴は海から帰ってくるご先祖もいる、というもの。

子供心に、そうなんだ・・と納得し、私が幼い頃には、お盆には海に入ることは絶対にダメ、ということになっていました。

20歳までにもう一人の自分を見ると死ぬ・・・これ、ドッペンゲルガーのことでしょうか。世の中には自分に良く似た人が3人いる、といいますが、それとは全く違って、もう一人の自分、というと、すごく怖い感じがしますよね。

結婚式で、お嫁さんのかんざしなど、髪飾りが落ちたら、旦那さんが咲きになくなる、若しくは離婚する。このジンクス、友人が見事にヒットしてしまい、離婚してしまいました。

竹の花が咲くと、死人が出る、確かに竹の花が咲くところって見たことがありません。竹の花が咲いたら、その竹は枯れるということですから、それが死ということにつながるのでしょうか。

珍しいことが起こると、不幸せの前触れ、というジンクス、結構あるのですね。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional